ちょびっと改装しました

京都は祇園祭り山鉾巡行も終わり、遂に夏本番になってきました。

さてさて、HACOBUKITCHENも気付けばオープン半年を迎えて、少し落ち着いてきたので、ずっっっっっと気になっていた所を、ちょびっと改装しました。

五条通りに面しているくせによく分かりにくいという声をいただいていたので、カッティングステッカーで店名をつけました。透明なガラスにはって、裏からみると、町並みに本当にコウノトリが飛んでいるようで、お気に入りです。

 

そして、ランチピーク時にお客様を待たしてしまう事が多かったので、客席を2組増やしました。

カフェというよりは、少し社員食堂に近づいた感じですね。これからも、ちょびっとづつ皆さんに使っていただきやすい空間をつくっていけたらなと思います。何より、久々の日曜大工作業、とっても楽しかった*たまには、炎天下でどかーーんとした事しないとな。

【お知らせ】7/16海の日Holiday営業します。

京都では、コンチキチン♪とすっかり祇園祭モードに突入しています。

今年は土日と、海の日の祝日の三連休と山鉾巡行日が上手く連動しているので、ゆったり楽しめそうですね。

さて、HACOBU KITCHENでは7/16の海の日も営業しています。

 

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

-OPEN 11:00~18:00 (Lunchは~15:00まで)

-HOLIDAY営業という事でプチデザート付きで日替わりランチ¥900-となります。ご了承下さい。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

京都にふらっと寄られた方、普段平日こられないという方、もしよければほっこりしにきて下さいませ。

 

 

アーユルベーダワークショップ with アーユルベーダランチ

毎月hacobukitchneで行われている、スリランカナイト。
今月は、”ナイト”ではなくアユールベーダランチ!

日本と現地スリランカで超本格的なアーユルヴェーダのサロンをされているシャンティランカの日本代表梅原先生のアーユルヴェーダ講習(めっちゃ楽しみ)のあと、いつもスリランカナイトで腕を振るってくれている太田なつきさんのアーユルヴェディクランチを楽しんでもらうというワークショップ。アーユルヴェーダってなに?から、自分のドーシャ(体質)チェック、実際にオイルを使ったセルフマッサージのHowToから、食事に関するあれこれまで。そしてランチ。
スリランカ通のみなさま、スリランカがちょっと気になっているみなさま、スリランカ料理が好きなだけというみなさま、もちろん、スリランカという国、言葉に特にこれまで馴染みのないみなさも。どうぞご参加下さい。
暑い夏を迎える前に体質チェック。とても身になりそうですね。
≫≫≫≫≫≫【information】

◉7月28日Sat. 10:40受付 11:00開始

◉at HACOBU KITCHEN

◉¥4,500(ワークショップ、食前のアーユルヴェーダドリンク、食事込み)

◉定員25名(先着順)

◉申込方法 ①〔MAIL〕y.shizuno@i-travel.jp ②〔FAX〕06-4863-9109 ③〔店頭〕HACOBU KITCHENにて

※お名前、ご住所、お電話番号、Emailをお知らせください。

※当日現金払い。2日前よりキャンセルの場合は全額ご負担いただきます。

※オイルを使った簡単なセルフマッサージをしますので、腕の辺りまで袖が捲れる服装でお越し下さい。

※アーユルヴェーダの思想がより解るよう、スリランカ料理の食べ方、味わい方をマスターしていただくため、当日は「手(指)」を使っての食事にチャレンジしていただきます。(スプーンもご用意しております。)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

イマトコ(IMATOKO)レセプションケータリング

京都の北山杉の良さを家具を通じて知ってもらいたいという、北山杉プロジェクトのイマトコさんのお披露目会というおめでたい日にケータリングさせていただきました。北山杉のとれる、北山地方の食材を中心にした、あたたかみのあるプレートにしてみました。

【イマトコケータリングメニュー】

・鳥の京北町産山椒焼

・聖護院かぶらとバターナッツカボチャの蒸し物

・五穀米のお稲荷さん

・竹炭のクラッカーチーズボールのせ

・卵焼き

・イマトコグリーンクッキー

使用しているお皿、箸も北山杉のものです。色々なものに活用できるのですね。

 

今回は、小泉誠さんが北山杉の素材を生かしながらも、都会生活者が使ってみたいと思えるスタイリッシュな家具をコンセプトにデザインされた家具達、堀川四条の里仁舍さんにて展示公開されていました。優しい香りと肌触りの家具です。

今も、里仁舍さんにて常設展示されているようなので、興味ある方は是非実際にみていただけるといいなと思います。

 

イマトコ(IMATOKO)

里仁舍

鮭の塩焼き定食

【07.05 日替わりhaco膳】

20120705-115817.jpg

さけの塩焼き万願寺とうがらし添え定食。コリンキーと赤玉ねぎのチーズサラダ。三度豆のピーナツ和え。キャベツとジェノベーゼズッキーニの白味噌仕立て。菜っ葉とじゃこのふりかけ。 大原のお野菜は甘々。

夜ふかし市 @ZEST御池

まだまだ寒い3月に京都で注目のイベント夜ふかし市に参加させていただきました。

夜ふかし市は、京都のお店、アーティストの方が主催する、アートフリーマーケットです。その名のとおり、17:00~22:00までの普通のフリーマ−ケットとは一味違い、夕方から夜にかけてなので、会社帰りの方がふらっと寄れるフリーマーケットになっています。

月に一度くらいのペースで場所を変えて開催されているようです。パフォーマンス、フード、他では手に入らないような雑貨もりもりで楽しめると思います。

HACOBU KITCHEN.も普段は平日の18:00までの営業なので、なかなかお店に来られない方が足をはこんで下さり、とてもいい機会になりました。お客さんもわいわいたくさんの方がこられていました。こういった形の出店ケータリングたくさんの方の顔がみれてわくわくしますね。

【夜ふかしごはんメニュー】

・お野菜のキッシュ 四種 (菜の花、かぼちゃ、ほうれん草、ズッキーニ)

・根菜チップス

・米粉パウンドケーキ 三種 (甘酒ブラウニー、リンゴと黒糖、ばなな)

・おからのロッククッキー

・酒粕クッキー

・人参クッキー

 

かぶと豚の炒め煮定食

【07.03日替わりhaco膳】

20120703-193957.jpg

ちょっと気を抜くと忘れてしまう、ハコ膳日記。。七月は頑張ろう。。

かぶと豚の炒め煮定食。トマトの玉ねぎドレッシング。モロッコインゲンとアンデスのアンチョビソテー。お麩とかぼちゃのお吸い物。昆布の佃煮。 主菜はお出汁とお醤油でこっくり炒めました。アンデスはホクホクお芋。