京都烏丸店閉店及び、拠点の移動について

長らくこちらのブログも更新できておらず、久々の更新となってしまいました。


京都はぱーっと咲いていた桜もだいぶ緑の元気な葉に変わってきています。

さて、2015年より、ケータリングのみの営業とさせていただいていたのですが、2017年4月末をもって、ケータリング業務や、料理教室のご依頼、レシピ作成なども拠点を京都から、ご縁あってドイツへ移す事となりました。

五条烏丸の店舗は、引き続き、box&needleさんが運営するpunto punto cafeとして営業しています。予約制の貼箱づくりのワークショップや、素敵な紙で作られたオリジナル商品もカフェスペースで購入できたりするので、お近くにきた際は是非お立ち寄りください。

http://boxandneedle.shop-pro.jp/

短い間ではありましたが、営業しているなかで、本当に社員食堂のように通ってくださっていたお客様や、ケータリングを毎年恒例行事のようにご依頼いただいていた皆様、ありがとうございました。

また何かのご縁で料理を運ばせてもらえる機会がありますように。

4周年と店舗営業について

早いもので、明日でHACOBU KITCHEN.というお店を開けて4周年になります。  

8月から、ケータリング業に専念したり、生産地をまわったりなどで長期休業をいただいておりましたが、この11月末からカフェ営業をハコブキッチン同ビルに店舗を京都店として持たれていて、東京都二子玉川に本店を持つ紙箱専門店のbox&needleさんに運営を委託するはこびになりました。

http://boxandneedle.com

普段様々な国から、素敵なテキスタイルの紙を実際に現地へ行き仕入れたり、現地のデザイナーさんと商品開発などをされて、日常生活に彩りを加える事を本業とされているbox&needleさんならではの、ゆったりできる空間の中で、ハンドドリップ珈琲や、軽食が楽しめるカフェの準備を着々と進めてもらっています。詳しくはまたこちらのブログにてお知らせ致します。

HACOBUKITCHENは引き続き、ケータリングのセントラルキッチン、新しいレシピを試作、開発する場のkitchen laboratory としてケータリングの受注、レシピ開発、撮影用のスタイリングなどを受付けています。 

 ハコブキッチンの店舗でのランチ営業としては、当面再開の予定はありませんが、毎日毎日食材に触れて、料理に明け暮れる日々を四年前と変わらず過ごせている事は、周りの皆様の支えとご理解によるものだと本当に感謝しています。

全国や世界中で自然の中で育てられたり、採集された食材や、伝えられてきた料理や加工という知識、生活を豊かにするような新しい技術やアイディアを、料理を通じて届け続けていけたらなと思っていますので、よろしくお願いします。

  

 

プランターから始める京都菜緑生活@hacobukitchen.

ハコブキッチンを使って行われる貸切イベントのお知らせです。どなたでも参加可能なので興味のある方は是非。

当日、ちょっとしたお菓子をご用意してお待ちしています✴︎

     
【プランターから始める京都菜緑生活(インテリア×みどり)】

捨てられてしまう廃材(木材)を使って、フレームプランターを作成し、多肉植物を寄せ植える体験型ワークショップです。

日時:2015年9月6日(日)14:00~16:00(受付開始13:45~)

場所:HACOBU KITCHEN

京都市下京区五条通高倉南東角(jimukinoueda bldg 1F)※地下鉄五条駅3番出口より東へ徒歩5分

参加費:500円

※ワークショップでは木工作業や塗装作業を行いますので、汚れてもかまわない格好でお越しください。

※フレームプランター(約15㎝角)の持ち帰り用の紙袋の持参をお願いします。

参加申し込みはFACEBOOKイベントページ

https://www.fecebook.com/kyoto100planter

での参加表明の上、お名前(ふりがな)、電話番号、Emailを添えて、kyoto100planter@gmail.comまでお願いします。

二年ぶりにSriLanka Night 開催します。

暑さ極まる京都にて、二年ぶりにスリランカナイト開催します✴︎

料理人に、この夏スリランカに行ってきたばかりの太田なつきさんを迎え、暑さも吹き飛ばす季節の食材を使ったスリランカ料理と、スリランカの今を食卓を通して感じてもらえる会になればと思います。   

 ********************

【information】

◉2015年8月22日Sat. 18:00受付 18:30スタート

◉at HACOBU KITCHEN

◉¥4,800(2drink)※10種類以上のおかずや主食が楽しめるビュッフェスタイルです

◉定員15名

◉申込方法:受付中!

HACOBU KITCHENお問い合わせフォームにてお申込み(お名前/電話番号/人数/食べられない食材があれば)をご記入下さい。お支払いは当日受付にてお願いします。

※前日・当日キャンセルの場合は全額ご負担いただきます。

※スリランカ料理の正しい食べ方、味わい方をマスターしていただくため、当日は「手(指)」を使っての食事にチャレンジしていただきます!

≫≫≫≫≫≫

なにぶん、いつも「今おいしいもの」を料理できるように心がけており、メニューは材料の仕入れ状況により決定しますので、詳しいメニューは当日お伝えになります。ご了承ください。

長期休業のお知らせ

  
4年間、街の社員食堂をコンセプトに、日々の食事を大切にできるような場所や記憶をより多くの方に届けられたらと、ランチ営業をさせていただいていましたが、来月8月の15日(土曜)18時までで一旦営業をお休みさせていただきます。

8年前より行っているケータリング事業に一時専念していくとともに、スタッフ一同、食材の生産や、調理について研修期間をいただく事になりました。

様々な土地の水や土に触れて、また、思い出すと温かくなるような食の記憶をお届けする日が来るのが今から楽しみです。

とはいえ、店舗の貸切や、ケータリング事業の方は継続していきますので、どうぞよろしくお願いします。

   

7月のお休みについて

IMG_1736.JPG

7月のお休み

・4(土)、5(日)、6(月)
・12(日)、13(月)
・19(日)、20(月祝)
・26(日)、27(月)

毎週日・月の定休日と第一土曜日、お休みをいただきます。

よろしくお願いいたします。

 

京都地域会建築展レセプションパーティーケータリング

6月5日、本日から開催のJIA京都地域会建築展のレセプションパーティーへケータリングさせていただきました。

会場は京都の三条通りな面した、京都文化博物館別館。いつ行っても歴史があり、高い天井の空間に魅了される場所です。

【京都、つくろう】というコンセプトという事で、日本酒の乾杯に合わせて、京都でつくられた食材で料理させていただきました。

   

 
 
 

現在も各方面でご活躍されている建築家の方々のパネル、模型、家具が展示されています。暮らしていく中で必要な住の世界が広がっていて、一般の方も楽しめる展示だと思います。興味のある方は是非。

【展示会詳細】http://www.jia.or.jp/kinki/pickup/6165.html

百菜劇場さんにて田植えイベントケータリング

  1. 暑い日がつづいていますが、風が気持ちよく晴天の気持ち良い日に、滋賀県近江八幡にある百菜劇場さんで開催される田植えイベントへ皆さんのお昼ご飯を配達させていただきました。百菜劇場さんで育ったそら豆とツタンカーメンという品種のエンドウ豆。近江八幡の伝統野菜の弥平唐辛子を使って、カレーと、豆と押し麦のサラダ、自家製ピクルスにしました。
        
          

歩き始めたばかりくらいの子供がみずから、おからまきを手伝っている風景。

田植え機がはまってしまったのをみんなで、絵本「おおきなかぶ」のようにせーのっと引き揚げる風景。

      

  何気なく食べているご飯や食事にも色んな風景がある中で育てられているものですね。そして土に触れることってとても大切ですね。

今回ケータリングさせていただいた百菜劇場さんでは、季節によってまた色々な体験農場イベントなども開催しています。興味のある方は是非。

【百菜劇場】http://www.100seeds.net/index.html

【作品展示のお知らせ】

DM裏面

「想起する風景」 田中 梢 作品展示

日々の暮らしの中で埋もれて忘れてしまうような事をテーマに

風景画を中心とした展示になっています。

2015年5月26日(火)〜5月30日(土)

平日11時〜15時 

土 11 時〜18時

ハコブキッチンで初めての絵画作品展示です。

日だまりのような作品がコンクリートの壁をやさしく飾り、

いつもとはまたちがった癒しの空間になっています。

カフェのご利用無しでも作品鑑賞して頂けますので

どうぞ足を運んでみてくださいね。

 

6月のお休み

IMG_1826

6月のお休み

・1(月)
・7(日)、8(月)
・14(日)、15(月)
・21(日)、22(月)
・28(日)、29(月)

毎週日・月の定休日のみお休みさせて頂きます。

よろしくお願いいたします。