あれから一年【オスモカラーと古材家具】

カフェを始めるとなると大切なのが内装。椅子や机、照明、その他もろもろ決める事はたくさんだけれど、これを決めるのは開店の醍醐味ですね。hacobu kitchenはオフィス街の中でも食事の時間はすっと落ち着けるような空間をつくりたいと思い、木を基調にしたどこか懐かしさを感じさせるアンティーク家具を揃えました。

中でも思い出に残っているのが椅子。椅子に関しては、気に入った形の古材でつくられたものをやすりで丁寧に磨き、オスモカラーを自分達でいい風合いになるまで塗りこみました。今思えばこの作業が体力的に一番大変でしたね。。でも手をかけた分思い入れが強いものになりますね。

さーて、だいぶ内装ができてきましたよ。