猫柳と椿

20120304-220931.jpg

2012.3.4

年末からバタバタと走り続けていたのですが、なんだかぽこっと余裕ができてきたので、久しぶりに花を活けてみました。

というのも、毎週日曜の朝にお野菜を買い出しにいっている大原ふれあい朝市にて、一番好きな猫柳という花を見つけたのです。名前の通り猫のしっぽに似たお花なのですが、もふもふ具合といったらもうそっくりで、とっても癒されますよ。

花器はハコブキッチンと同ビル三階のyamahonさんにて、本日まで展覧会を行っていた大谷哲也さんの作品です。
白マットの釉薬で何を活けても映えそうです。

Utsuwa kyoto yamahon

ということで、こちらの日記ももすこしまめに更新できそうです。笑