新年明けましておめでとうございます。スリランカ料理で新年会。

新年あけまして、20日たっていました。。
HACOBU KITCHEN.も1/5から通常営業を行っています。
寒い日が続いているので、ほっこりメニューとペレットストーブをぼうぼう炊いておまちしております。

さて、2012年を無事に迎えた事をスリランカ料理を囲んでお祝いしました。
今回、本格スリランカ料理を作ってくれたのは太田なつきさんこと、なっちゃん。
本場仕込みのスリランカ料理をHACOBU KITCHENで披露していただきました。
HACOBU KITCHEN.のスタッフもお手伝いして、宴の準備です。

スリランカ料理とは、数種類のカレーと、テンパードと呼ばれる炒め物数種類を、ストリングホッパーや、ロティ等主食と合わせて、一皿に盛り付け、右手でいただきます*色々な辛さのカレーがあるので、お皿の上で自分好みの辛さに混ぜ合せて食べるみたいです。

 

スリランカのマンマは、毎食事これだけのカレーをつくるそうで、、すごいパワーですね。

スタッフも、日頃お世話になっている皆さんも夢中でぺろりと食べきってしまいました*

HACOBUのまわりには、人をほっこりさせる優しい才能を持った人がたくさんいるなーとあらためて感じました。今年はそんな人達の才能をいかんなく発揮できるhacoにしていけたらなーと思います。2012年もどうぞ宜しくお願いします。

なお、このスリランカ料理をいただく会は今後定期イベントとして行っていきたいとおもっていますので、そちらもあわせて宜しくお願いします。